CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
RECOMMEND
バタをひとさじ、玉子を3コ
バタをひとさじ、玉子を3コ (JUGEMレビュー »)
石井 好子
食べることは生きるよろこび
目にもおいしい食エッセイ
RECOMMEND
Not in Fashion
Not in Fashion (JUGEMレビュー »)
Mark Borthwick,Aaron Rose
マーク・ボスウィックの写真集
すごく好きな本のひとつ

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS

c h i e a s o b i

c h i e a s o b i
c h i e a s o b i
B L O G
桜、あたらしいこと
P4050134.jpg

春らんまん
空の水色は素敵だし
綿菓子みたいな白い雲が微笑みかけて
地上の花も最高にうつくしい

自然界の美はこの世の最上の歓びだね

P4030127.jpg
日差しも強くなってきたから
ETVOS の UVパウダー買ってみた

日やけどめ乳液をぬって
+ BBクリームで顔色ととのえて
仕上げにこのお粉をのせれば ばっちり完璧!
と思ったんだけど

予想より持ちがイマイチ・・・

パール入りタイプとマットなパクトタイプ
2種類買ってしまったので
塗りまくってはやく減らしたい

P4050139.jpg
天気がいいのでお散歩
(もちろんUVパウダー厚塗り)

海もいいけど
リバーサイド育ちのわたしは

ほんとうに心安らげるのって 海よりも川だったりする

土手の茂みが金色にキラキラしてた


P4050151.jpg
川沿いの桜
満開の、ちょい手前

リバーサイド + 桜
って最強だなあ 気持ちいい

将来 桜の木のある小川の近くに住みたい
(今は家の近くに川がないから悲しい)


P4050144.jpg
道ゆく人も
桜の下でお花見をしている人も
みんな桜の花にこころ和まされていて

口もとがかすかに微笑んでいたり
こころ洗われたような表情を浮かべていたり

人々のそういう様子を眺めるのがとても好きです

おだやかで平和で幸福な午後

P4050167.jpg
やっぱり桜って とても特別なものね
こんなにたくさんの日本人に愛されている花は
ほかにないんじゃなかろうか

P4050143.jpg
桜の下でお昼寝タイム

P4050183.jpg
そしてサンドイッチタイム

母のレシピで作った卵サンド
くらしのきほんのハムサンド
クリームチーズとディルたっぷりのサーモンとアボカドサンド

(このあと保冷バッグが魚臭くなる事件発生)

IMG_9601.jpg
たくさんの人たちが新しいスタートをきる季節だけど
わたしもいま
うきうきの希望と ほんのり不安まじりで
ドキドキしながら
あたらしい夢を育てようとしているところです

いまはまだちょっと手探りだけど
かならずカタチにしてみせる

夢見ごこちの中でも
しずかに そんな決意がふつふつと湧いた
最高のいちにちでした
 
| days | 14:08 | - | - | - | - |
小さな贈りもの
IMG_9520.jpg

わたしの小さなおともだちに
春の小さな贈りもの

数日前に銀座を歩いていたら
資生堂のお店でみつけた
『香りのワークブック』

IMG_9320.jpg
中身はこんなふう

7種類の香りのパレットがはいっていて
自分でまぜあわせて
好きな香りが作れるというもの

シトラス
グリーン
ローズ
ホワイトフローラル
ウッディムスク
フルーティ
スイーツ

資生堂の調香師が監修した本格的な香りと
ノートブックに綴られた 香りのお話がまた素敵なの
(わたしが欲しくなってしまった!)

P4010116.jpg
ちいちゃいお姫様には
スタンプをポンポンおして遊べる絵本をプレゼント
ふたりしてさっそく遊んでくれた

それにしても
もう小学一年生だなんて!
大きくなったなあ

入学おめでとう
あたらしいお友達に
"香りの手紙" をプレゼントしてあげてね
 
| ★ item | 14:08 | - | - | - | - |
春のおたより
P3010892.jpg

春分の日
だんだんと日が長くなってきてうれしい

P3210116.jpg
筆不精のわたしが
ようやくペンをとりましたよ

春の葉書で 春のお便り

erica kawashima さん
というかたのお葉書です
スパイラルで取り扱っていて とてもお気に入りです

買いだめしておこうかな・・・

目的もなく
シールや葉書をすぐに買ってしまう性質で
やたらと溜まって場所をとるので
しばらく自粛していたのだけど

かわいいものは やっぱりかわいい

好きなものは我慢しないで どんどん触れていくことにする

 
| days | 23:05 | - | - | - | - |
小さなおともだち
P3080309.jpg

3月は
いろいろなことがひと区切り

P3080442.jpg
もうすぐ卒園ですって

P3080519.jpg
わたしのメガネをかける彼女

P3080530.jpg
ランドセルを背負う彼女

4月になったら
ともだち100人できるかな

P3080596.jpg
シュークリームのようなお菓子

P3080600.jpg
小さなひとたちとのスナックタイム

P3080638.jpg
まだまだちいちゃい姫

P3080709.jpg
たのしかった日の夜は
最後に魔法のようなグリーンカレーがでてきた

わたしの小さなおともだちは
そのうちに 小さくなくなってしまう
それはもう 思っているよりもすぐのことなんだ

まるでほんとうに魔法だよ
 
| days | 14:04 | - | - | - | - |
Iccoちゃんのワークショップ
P3050040.jpg

先日
友人でアーティストの iccoちゃん主催
ペイントワークショップが行われるというので
遊びにいってまいりました

会場は
広尾にある MAX BRENNER CHOCOLATE BAR

ワークショップに参加して
ここのチョコレートドリンクも飲めちゃう、という
お得感満載の催し

IMG_9088.jpg
用意されていたかわいい水彩キット

iccoちゃんのイラストがプリントされた布トートに
水彩絵の具で色つけしていく

水彩絵の具の色つけの仕方を学びながら
塗り絵に集中・色で癒されちゃう

P3050019.jpg
かわいい色がいっぱいで
5色に絞れない・・・

ぜんぶ使いたいくらいの勢いだけど
あんまり色のバリエーションを増やしすぎてしまうと
ゴチャゴチャしてしまって
なんだかまとまりのない出来上がりになってしまいます、
と icco画伯からのアドバイス

IMG_9104.jpg
厳選の5色をつかって練習
水で溶いて 水をのせて 絵の具をのせて
ウォッシュ、ウェットインウェット・・・

小学生にもどった気分で
たのしい!

P3050181.jpg
いよいよぬってゆく
ビビリなわたしは
濃い色をのせる勇気がなかなかでなくて
ものすごく慎重になってしまった

となりのテーブルの子どもたちは
たのしそうに パッパッと
先入観にとらわれない自由なセンスで
色つけをあっという間に終わらせた

大人たちが無言でもくもくと
まだまだ作業に没頭しているかたわらで
キッズたちの好奇心は もう別のことに向いているのだった
(公園に遊びにいきたくてしかたない様子)

IMG_9100.jpg
チョコレートドリンクで小休憩

わたしが頼んだホットチョコレートは
ホワイトチョコレートのプールに
無数のマシュマロが浮かぶ 罪深い甘さの飲みもの

ここの名物の
チョコレートチャンクピザを食べたい衝動をおさえながら
(それもいったら顔に無数のニキビ確定)
たのしい塗り絵タイムの終わりに近づいてゆく

気づけば1時間半あっという間にすぎていた

P3050226.jpg
繊細乙女な色合いの O.Y.様の作品
すてき!

ふだん やり直しのきく鉛筆や
パソコンでの色つけばかりしているから

こういう作業で培われる感覚を育てることの大切さを
とてもとても実感したなあ

家で眠っている水彩絵の具を
ひっぱりだしてみたくなった

手はじめに絵手紙から、なんてのもいいかも

次のワークショップもたのしみ!
 
| art | 14:01 | - | - | - | - |
ひなまつり
P3050962.jpg
 
3月は
気分がとてもうきうきしちゃう
お花やさんには桃の花がいっぱいで
ピンク色の季節 ひなまつり
 
ちょうどいろいろと
やること・考えることが重なってしまい
ひなまつりらしいことをする余裕、ゼロだったんですが

P3050980.jpg
せめて 我が家の大切なお人形にも
一年に一度の 世界の空気を吸っていただく
 
うちのひな人形は
まんまるの優しそうなお顔がほんとうにかわいい
(子供には人気ない感じの顔だが。実際わたしも小さい頃は不細工だなあと思っていた)

ああだけど
お内裏さまの左脚のシミ
見るたびに悲しくなる
これ お直しお願いしたらいくらくらいかかるんだろう・・・

P3050976.jpg
そうして
こんなかわいらしいお便りが届いた
うれしいね
 
季節の折々にお手紙をおくれる人って 憧れる
 
書くことは好きなのに
放っておくと お返事を書くのも忘れてしまう
わたしの筆不精さかげん
 
まだまだ立派な大人の女性にはほど遠い
思わず背すじがのびる思い、の 春到来
 
| days | 14:01 | - | - | - | - |