CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
RECOMMEND
バタをひとさじ、玉子を3コ
バタをひとさじ、玉子を3コ (JUGEMレビュー »)
石井 好子
食べることは生きるよろこび
目にもおいしい食エッセイ
RECOMMEND
Not in Fashion
Not in Fashion (JUGEMレビュー »)
Mark Borthwick,Aaron Rose
マーク・ボスウィックの写真集
すごく好きな本のひとつ

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS

c h i e a s o b i

c h i e a s o b i
c h i e a s o b i
B L O G
<< 渋谷のちいさな外国|cent trente-neuf | main | あたらしい絵 >>
サラハップのリップスクラブ
P4290111.jpg


くちびるのガサガサ具合が
女子を名乗る資格がないのでは、とおもうほど
深刻レベルではげしく乾燥するので

帰りみちに
サラハップのリップスクラブを買いました
 

なんでもっと早くつかわんかったのだろう、と
いう感想とともに
これまでのガサガサな日々を後悔
 


くるくるスクラブでマッサージしたら
わたしのくちびる、たちまち
ぷっくりぽわんとした
赤ちゃんみたいにうぶなやわらかさに

劇的ビフォーアフターでした
 

自分で自分に チューしたくなったのって
生まれてはじめてよ


女子を構成するいくつもの要素のうち
髪、くちびる
このふたつの存在感てばとんでもなく大きい

髪型をきちんと整えて
くちびるがうるおって色づいているだけで
ぐっと女子度が増し増しになるんですもの

そうゆう行為によって
自分のきもちがやわらかく満たされてゆく、ふしぎ

もう女子と呼ぶことにためらいを感じる年齢になったって
女子ということばには いとおしさがとまらなくって
わたしは永遠に女子でいたいんだ

そんなことを考えながら
今夜もくるくるとリップケアにいそしむわたしです
 

| beauty | 23:28 | - | - | - | - |