CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
RECOMMEND
バタをひとさじ、玉子を3コ
バタをひとさじ、玉子を3コ (JUGEMレビュー »)
石井 好子
食べることは生きるよろこび
目にもおいしい食エッセイ
RECOMMEND
Not in Fashion
Not in Fashion (JUGEMレビュー »)
Mark Borthwick,Aaron Rose
マーク・ボスウィックの写真集
すごく好きな本のひとつ

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS

c h i e a s o b i

c h i e a s o b i
c h i e a s o b i
B L O G
渋谷のちいさな外国|cent trente-neuf
P4160125.jpg

10代の頃のわたしは
渋谷・原宿に憧れる 神奈川の田舎娘であった
 
月1回か2回
週末に渋谷に遊びに来ては
大人になったら毎日のように通いたい。
というか住みたい。
なんて思っていた
 
何年も経って
すっかり大人になった今のわたしは
渋谷という街が とても苦手

圧倒的に
"心地よさ" に欠けているから
可能なかぎり滞在時間を短くしたい。
というかできれば上陸したくない。
そんな土地である
(そしてそういう人は結構おおいはず)
 
そんな渋谷で
唯一のお気に入りの場所
『139』と書いて、サントラントヌフ
cent trent-neuf
 
P4160116.jpg
ここは渋谷の
ちいさなフランスだと思っている

内装がとてもとてもかわいらしくて愛おしい
写真ではなかなか伝わりませんけども
アンティークな素敵ディテールが随所に

P4160107.jpg
背後に漂う外国感たるや
パーフェクトやないか

P4160111.jpg
この日は
iccoちゃんとランチをしてきました

昼から白ワイン うふ

P4160115.jpg
前にきたときに食べれなかった
鶏もも肉のコンフィとようやくご対面!

ちゃんと皮パリ、の
肉しっとり、でおいしい

P4160119.jpg
もちろん食後の甘いもの!

このお店でデザート食べないなんて
どうかしてる

P4160124.jpg
帰るとき入口のところに並んでいたのは
焼きたてのパン
ほわー、といい匂いがしていました

P4160104.jpg
何時間でも居たくなっちゃう
(そして実際2時間半くらいいた)
大好きスポット

ここならば
たとえ渋谷であっても 住みたいと思う
よろこんで座敷童になりたいほど
すこしだけ 10代の頃の憧れの気持ちを取り戻せるのであった
 
| dining | 23:52 | - | - | - | - |
麺 / ステーキ / 食欲爆発
P2210858.jpg

バターコーヒーを飲んでも
なかなか痩せれないわたしです
 
それもそのはず
バターコーヒー以外の食事は
はっきりいって欲望のままに摂っているので
そりゃあ効果がでないわけであります
(『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』では、当然ながらトータルでの食事の改善が前提です)

とくに
歯医者の帰りって すごくお腹がすいちゃう!

本来ならば
せっかく口の中を綺麗にクリーニング & 矯正器具の調整してもらったあとだから
そのままの状態をキープしたいところだけど

わたしは終わると もう すぐに
なにかを食べたくてしょうがなくて
だって歯医者の前のはやい時間に食事を済ませて
しっかり歯磨き、からの移動時間
診療時間(しかもクリーニングと矯正歯科が別々で毎回2件はしご)
終わったら すっかり腹ぺこ

食べたらまた歯磨きを念入りにしなくてはならないから
面倒くさい
面倒くさいのに 食べたい欲望、圧勝

ひさしぶりに星乃珈琲店へ行ったら
パスタとパンケーキのセットなるものが登場していた
いつも両方食べたいのが悩みの種でしたので
これはうれしい!

でも パスタ食べてる間にさ
パンケーキが冷めちゃうんだよ
時間差で出してほしいよなあ
あと、セットではシロップが選べなくて
問答無用でメープルなのがかなしい(わたしはハチミツ派)

P3010882.jpg
昨年末に 近所のラーメン屋さんが閉店しちゃって
悲しみにくれていたわたし

最近は 麺が食べたくなると
薫風』という中華そばやさんへ

ここの麺はストレートでツルツルとこしがあって
とても上品な味です
閉店してしまったラーメン屋さんの
がっつり・こってり・ジャンキーな旨さとは対極の
味わい深いとっておきをいただくような一杯です

オーソドックスな中華そばもいいけれど
わたしが好きなのは
担々麺

P3010932.jpg
そうして時々
がっつりお肉も食べたくなるお年頃

二子玉川でお買い物した帰りに
ふらりとバビーズに寄って
リブアイステーキ  8oz(230g)

あー・・・
お肉、最高・・・

牛よ、ありがとう

いつも食べ終わると
ちょい罪悪感がのこるのだけど
またすぐに食べたくなっちゃうお肉の魔力。
炭水化物とおなじくらい中毒性がある気がする

そうして
わたしのお腹まわり
健康診断の結果がすごいことになっていたー ぎゃー

(バターコーヒー持ち歩き用のタンブラーまだ買ってない。はやく買おう)
 
| dining | 23:55 | - | - | - | - |
自由が丘バーガー
P2020777.jpg

ある日のお誘いランチ

かねてから「おいしい」との噂を耳にするたびに
行きたいなぁと思っていた
自由が丘バーガー』へ
連れていっていただきました わーい

P2020781.jpg
できるかぎりオーガニックで
国産の 体にやさしい素材をつかうことが
こだわりのお店とのこと

なるほど
小さいお子様連れのお客さんも多いわけですな
子どもにはやっぱり安心できるもの、食べさせたいよね
 
リピーターが多いとゆうことは
もう絶対的なおいしいが約束されたも同然
期待は高まりを極めて すでに確信の域へ突入

P2020782.jpg
ルイボスティーを常備してるところが
見せかけだけのオーガニック志向ではない
という証

P2020788.jpg
自由が丘チリチーズバーガー
黄金の輝きを放ちながら登場
チーズのしずる感、とろけ感、そそる感!
(ちなみにこれはトマト抜き)

P2020794.jpg
こちらは 自由が丘ワカモレバーガー
どこから食べてよいかわからないほどの こんもり加減

たっぷりのワカモレ
甘みのある分厚い玉ねぎ
フレッシュなトマト
ひとつひとつ単独で食べても完璧なおいしさ
すべてが最高!

そして添えられてくるポテトがまた
とてつもなくおいしい
ニセコの有機おじゃがさん
 
素材が良いことはもちろん
調理のしかたまで きちんと考えてていねいに作られたものって
ほんとうにおいしくて
身体がよろこんでいるのがわかる
 
すてきなごちそう

P2020796.jpg
ルーフトップに広がる小さな楽園のよう
お天気いい日は最高にきもちいいね

この日は風が強くて
びゅうっと吹くたび ビニールテントがバサバサっと音をたてていたけど
すぐに慣れた
ストーブであったかだったし 快適でした
 
また来たくなっちゃうの、わかるなぁ
もっとはやく来ておきたかった

あまりにも美味しかったものだから
これからはもう
◯HAKE ◯HACK とか食べる気がしない
(や、あっちもおいしいけどね、"おいしい"の種類が明らかにちがう)

今後はなにかと理由をつけて
ひんぱんに自由が丘を訪れたい
そう思わずにはいられない帰り道でありました
 
| dining | 23:08 | - | - | - | - |
パンとエスプレッソと

P1180132.jpg

「パンって、おいしい」

そう おいしいのだ
もうそれが前提なのだ
今どき、おいしいパンなんて、当たりまえ

わたしの
パンに対する愛情は 並なみであります

や、もしかするとそれは言いすぎで
どちらかというとお米のほうが好きかもしんない、
みたいな薄い愛です


だからわたしは
幸福な匂いがたちこめる、奥深きパンの世界を
ぜんぜんわかっちゃいないことになる

わかっちゃいないけど
それでも2年に一度くらいの割合で
"当たりまえのおいしい" を軽々と越えて
こちらの心を感動で揺さぶるようなパンと 出会うことがある

たとえば
シニフィアン・シニフィエのバゲット
ラ・ボンヌ・ターブルで食べた ル・シュクレ・クールのパン

P1180099.jpg
そうして 最近の感動は
『パンとエスプレッソと』

ここのランチで食べられるパンのおいしさに
わたしは震えたのでした

平日でもイートインは 午前中から満席
人気だなあ
外でちょっと並んだのち、

P1180102.jpg

ようやくはいれた店内は
小麦だいすき・パンだいすき女子でいっぱいだった

周囲はパニーニランチを注文している人が
圧倒的多数だけれど
わたしは サラダとパンのランチを注文

P1180103.jpg
どっさり盛り盛りのサラダ
+バルサミコベースのドレッシング

かわいらしいサイズのパンが2つ
籠にちょこんとのせられてやってくる
フォカッチャと
米粉と玄米のパン

この、米粉と玄米のパンが!
!!!!!

めちゃうまだったんです
まじうま・やばうまだったんです

あまりの感動に
今年いちばん目をまんまるに見ひらいた
(と、おもう)

もちもち、そして香ばしい
口に入れるたびに
おいしさが 幸せになって溶けてゆく
もっと食べたい、
もっと・・・!
 

P1180106.jpg
もっと、の気持ちがとまらなくなったわたしは
「すみません、このパン、テイクアウトでも買えますか」
と お店のお兄さんに質問

すると
「こちらパンはランチのセットでのみ、お出ししています」
という せつない返答

この場所でしか、味わえないおいしさだなんて!
ずるい
ますますこのパンに対する中毒性が増す

あんなにちっこいサイズだけども
もし買えるならひとつ 300円払ってもいい!
っておもうほど
好きでした


あと サラダに入っているクルトンには
ノーチェという、くるみ入りのパンを使っていて
それにもぐっときたので
自家製クルトンつくるときに真似したいとおもった
(そんなときがくるのかは不明だが)

P1190146.jpg
しかたなしに
ふつうの玄米パンを買って帰ってきたわたし

金網つじさんの焼き網で トーストして
最近手に入れたグラスフェッドバターを ぬりぬりして
おいしくムシャムシャいただいた

けれどもやっぱり
お店で食べた あのパンのおいしさにはかなわないのだった
はあ・・・
もはや恋い焦がれ状態


ほかにも あんこクリームチーズ(いちばん上の写真)と
アールグレイメロンパンも買ってきて食べた

どちらも好きな味だった
しかし 歯列矯正をしているわたしには
あんこクリームチーズのパンは ちょっと硬くて噛みにくかったな
や、ちょっとじゃなくて けっこう硬かったな
まるでおばあちゃんみたいな感想だけど
(個人的に、あんことクリームチーズの組み合わせなら、もうちょいやわらかパンがいい)


そうして
やっぱりお米って最高なんじゃん?
とかおもってしまうのだった
やわらかさにかけては 文句なしで
結局 わたしが恋したのも
米粉と玄米のパンだったわけだし

やはり わたしのパンに対する愛情は
とってもライトで気まぐれ、な様子
 

| dining | 22:55 | - | - | - | - |
自由が丘でハンバーガー|BAREBURGER
P3037809.jpg

健康診断のあとって
いつも、ものすごくものすごく
お腹がすく

しかもなんか おいしくてがっつりしたものが
食べたくなるのね
こってり、ジューシーな感じのやつね

健康診断うけたからって
体を気づかうみたいなことが 一切ない
わたしはきっと「断食」というものができないであろう
(しようとも思わないけど)


で 無性にハンバーガーが食べたくなる
ジャンクフードの代表格
アメリカが誇る不健康メニュー

そういえば
去年の健康診断のあとも虎の門でハンバーガー食べたな

この、健康食とは対極に位置する食べものを
みずからの健康の強度をためすかのように
欲するパターンがわたしのなかで確立されつつあるみたい

P3037812.jpg
今回は 自由が丘でハンバーガー
去年の夏にオープンした
BAREGURGER(ベアバーガー)』というお店

まず スタッフの接客が
めちゃくちゃよい!
感じがとてもよい!

フレンドリーであたたかみのあるやつ

お店にはいってから注文するまでのあいだの
一連のやりとりで
すでに「なんか来てよかったなー」とおもうんだから
やっぱ最初ってだいじよね

P3037815.jpg
そんで もひとつ「ほほう」と思ったのは
NY発の「オーガニック・ハンバーガー」の店
ということ

もはやハンバーガーは
ジャンクフードなどではないのだった
オーガニックな食べものへと進化しているのであった
よい時代すぎる

店名の『ベア』は "熊" かとおもいきや
"ありのままの" という意味だそうで
オーガニックミート、有機栽培の無農薬野菜、
保存料不使用のバンズ、揚げもののオイルにもこだわってらっしゃる

もう聞きあきた "ありのまま" という言葉も
ハンバーガーにくっつけるとやや新鮮に聞こえるような気がしてきます

IMG_1422.jpg
ヴィーガンメニューやグルテンフリーメニューもあって
なるほどさすがNY生まれ
考えられてますな

定番メニューのほかに
パティをビーフ、チキン、ターキー、マッシュルームなどから選んで
バンズやチーズの種類もオーダーメイドできたり
サラダのメニューも豊富
シェイクなんかもある

P3037814.jpg
サイドのフレンチフライが
めっちゃこんがりすぎて爆笑

「こ、これは・・・」っておもったけど
これ以上ないほどまぶしい笑顔を浮かべたお兄さんの
「おまたせしました!」のさわやかさに負けた
すばらしいスキルである
自分の仕事にもぜひ生かしたい

味はおいしかったよ
でもふつうの色のも、食べてみたい気が若干します

P3037818.jpg
きました、オーガニックなハンバーガー
『ザ・スタンダード』1380 yen

メニューの写真をみてたら
どれもサイズがものすごい大きいので(縦に)
食べるときにあごはずれたりしないんだろうか、とかびびって
いちばんちっちゃいのにしたの・・・

P3037824.jpg
こんもりしたごちそう赤身肉
チーズとスペシャルソースが絡み合って
とろっとろ

P3037826.jpg
焼き加減は きほんミディアム

じっさい食べてみると
見た目のわりにあっさり、というのもおかしいけど
ずっしりどっしりしてないというか
軽やかというか
おいしくってボリュームもちゃんとあるけど
パクパク食べれちゃう感じ

や、もっと大きいのいけたな・・・
うーん、もう一個食べたいかも・・・
とおもったくらい
(でもそれなりに高いのでやめた)

original.jpg
つぎはリベンジでこれ食べたい
『シュプリーム』1710 yen(サイトから画像拝借)

オニオンリングぶっささってる!
ソースがおいしそうすぎ!
値段たかいー!
でも絶対的おいしいが約束されてるでしょ、これ
というやつ

P3037827.jpg
食後にオーガニックティーを
「ゆっくりしていってくださいね」と言われたので
お言葉にあまえて長居した
2月の終わりに買った『MEKURU』のキョンキョン特集
最初から最後まで読んじゃうくらい
ものすごく長居した

この日は平日のアイドルタイムだったからすいてたけど
土日はめちゃくちゃ混むんだろな

自由が丘って場所柄
お子さま連れが多いとおもうのだけど
そのあたりもお店の設備バッチリととのっているようで
感心いたしました

P3037831.jpg
また行きたいなー
シュプリームと、フレンチフライ(ふつうの色)食べたいなー

とか思っていたら
なんと今月 3/31に
銀座店がオープンするのらしい
わー!うれしい
ここでも接客がすてきだとなおうれしい

なんてったってオーガニックですから、
ジャンクフードじゃありませんから、
みたいな言い訳をして ハンバーガー率が高くなりそうです
 
| dining | 19:41 | - | - | - | - |