CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
RECOMMEND
バタをひとさじ、玉子を3コ
バタをひとさじ、玉子を3コ (JUGEMレビュー »)
石井 好子
食べることは生きるよろこび
目にもおいしい食エッセイ
RECOMMEND
Not in Fashion
Not in Fashion (JUGEMレビュー »)
Mark Borthwick,Aaron Rose
マーク・ボスウィックの写真集
すごく好きな本のひとつ

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS

c h i e a s o b i

c h i e a s o b i
c h i e a s o b i
B L O G
Beginning!Beginning!
渋谷 ON THE CORNER - No8 BEAR POND.jpg

7月 23日 

お友達が勤めてる会社が
また あたらしくお店をオープン!
そのオープニングレセプションがあるということで
ちらりお邪魔しに行ってきました

R0012248.jpg
副都心線の渋谷駅からすぐのここ

素敵な立地だね

中に入ると おどろくほどの人・人・人 大盛況
ものすごい熱気 暑い 暑い〜

内装はとっても雰囲気がよくって
カウンターには美味しそうなお料理も たくさん並んでいたのだけれど

汗ダラダラーで 人混みの中をかきわける力がでなくて
グラス一杯のシャンパンだけいただいてきました

こんどゆっくり お食事に来たいとおもいます
ごはん、とっても美味しいんですって
アメリカンダイナーみたいな
朝食も食べられるんだって!

R0012289.jpg
そして2Fには
これまた前の週にオープンしたばかりの アート・ラウンジ

ギャラリー × ブックコーナー × ラウンジバー
が ひとつに

R0012296.jpg
はいってすぐの ラウンジバー
なんだかどこかなつかしいような
ほっとする雰囲気漂うカウンター

ギャラリーでは
オープニング企画で
「BEGINNING!BEGINNING!展」が開催されてました

R0012286.jpg
26人の参加アーティストの中に
高校の同級生の名前が!
かっこいいなー

はじまり をテーマにした作品たちを
たのしく観させてもらいました

R0012268.jpg
お隣には ブックコーナー

魅力的な本たちがたくさん
ディスプレイの仕方もかわいい

R0012273.jpg
迷ったら
Telling Cardsで 本選び
遊びごころあふれるコーナー

わたしがカードを1枚ひいたら
虹色の助言がでてきました

R0012277 (1).jpg
すてきな出会いがありそうです

お土産に ラスクをいただいて帰ってきました

R0012309.jpg
とってもおいしかったー
neoちゃん ありがとう☆

| event | 01:24 | - | - | - | - |
六本木アートナイト2010
 

どうもこんにちわ

先日 バッグの中に飲みかけのシードルの小瓶をしのばせたら
蓋がちゃんとしまっていなかったようでー
マイカメラ・GX200がワイン攻めに遭い!壊れてしまいました
ふえーん
 
次の日早速ビックカメラで同じカメラを買ったわたし
思ったより高かったー もう生産終了でVF kitしか売ってなくて! 
でも私がほかに「欲しいっ」と思うカメラは 当然ながらもっと高い… 
色々比較するとやっぱり
GXはいろんな点でバランスのとれたカメラだと実感


で、そのまま新しいカメラを引っさげて
遊びに行ってきた
土曜の夜の六本木へ
そう この日は『六本木アートナイト2010』!
27・28日の2日間にわたって
六本木の街がアートに包まれるイベント です

地下鉄を出て 六本木ヒルズへ向かう途中の道ばたに
さっそく真緑の白菜が山積みの荷車が
韓国の道ばたでよく見かける
キムチ用の白菜の山を
六本木に置いてみました、というアート

ほかにも
直立不動のポリスメンがいたり
たのしい

この日、朝の5時くらいまで
オールナイトで特別営業しているところが沢山!
美術館はもちろん
六本木ヒルズやミッドタウン、商店街のお店も
深夜までオープンしたりしてて わくわく

ケバブ・バーの店先で
お兄さんがお尻をふりふりしながら肉を削ぎ落としてた
いいにおーい!

六本木ヒルズのふもとでは
プラスチックのカラフルなざるでお花畑が展開されてた
なんかかわいい

真夜中の六本木ヒルズ
月がキレイだ
茂みの中で ほわんほわん と光っている青い物体↑
ゆっくり発光してはまた消えていく・・・
サラ・ドラタバディの『青い宝石』という作品
「(ラピュタの)飛行石みたいっ」とCちゃん
ファンタジック


こちらはSONYのブース
twitterやmixiで
リアルタイムでみんなが投稿している言葉を表示している
カラフルな光の円
dot port』というものみたい

マイクを通して言葉を発すると
それが文字になって ぴょこっとあらわれるの
お姉さんに説明聞きながらやってみる
この時のテーマは
「空から降ってくるものを想像してみよう」
「晴れときどき○○」の○の部分に当てはまる言葉を言ってみる
ドキドキ


こちらは大盛況の アートナイトカフェ
DJイベント中で、店内はぎゅうぎゅう
この時プレイしてたのは DJ JUMIだったかな
かなり上げ上げ

あまりにも寒いので
とりあえずお酒をゲットしに フロア横のカウンターへ
かっこいいお兄ちゃんがドリンク作ってくれたー
リズムにあわせてみんなテンション高め
たのしー

このあとこの一夜限りのクラブスペースでは
RIP SLIMEのDJ FUMIYAが ナイスな選曲であげまくってました
深夜2時半からRYO-Zも回してたみたい


前方の四角い透明な箱の中で
キラキラ光るものを発見!

何かと思って近づいてみると・・・
大人たちが幼稚園児のごとく
夢中になって紙吹雪を空中に舞い上げています
なんじゃこりゃー

この紙屑たちにライトの光りがあたって
それはもう美しい色
紙吹雪を散らすごとに
お花畑の花がどんどん咲いていくという仕組みみたい
浅野浩平の『ガーデン』という作品

散らばった紙をほうきで集めて戻しているスタッフの人が
なんかかわいかった


さらに奥に進むと
オーロラ出現!
市川武史の『オーロラ '10 Roppongi』

オーロラの色彩を再現した巨大なファブリックが
ゆらゆら揺れる様を楽しむアート
実物のものを見るよりも
人々がオーロラの中にいるような写真を撮ってみたほうが
幻想的


これは 自転車のかごや
ベンチに無造作に置かれた液晶モニター
モニターには静止している猫がうつってる

観客の動きに反応して
いきなり顔をぐわっとこっちに向けたり、動き出したりするの
最初、猫ちゃんの振り向きかたがちょっとホラーっぽかったもんだから
びっくりして「ぎゃっ」と叫んだよ

ほかにも
スクリーンに映った私たちの姿を
巨大な手がくすぐったり、つまみあげたりする『天からの手』という作品や
通り過ぎる人をフラッシュで照らして
スクリーンに「影」を残す作品も


後半は
森美術館・森アーツセンターへ行ってきました!
こちらの内容はまた別の記事に書きます☆

東京ミッドタウンについた頃には もう朝の4時を過ぎてて
足が疲れてむくんで痛くって
巨大ショートケーキの写真を撮っただけで終わっちゃったけど

あとから知ったのだが、触った感触も本物っぽかったらしい
ちきしょー 触っときゃよかったー

他にもキダムのショーや ブルーマンのパフォーマンスや
数えきれないほどイベントがあったにもかかわらず
事前にタイムテーブルをちゃんと把握してなかったから
残念ながらみれなかったものがいっぱい・・・

胞子ボール ↑ もらいたかったー
(ピンクの光るやつ)

配布しているガイドブックを前もって入手して
計画的に回るのが賢いってのがわかったので
来年またリベンジだわ
そして靴は絶対にハイヒールで行っちゃいかん

なんてくやしさも少し残りつつ
でもほんと楽しい夜だった
アートって素晴らしい!
| event | 23:33 | - | - | - | - |
Halloween!!!


コンバンワ

みなさん
楽しい週末を過ごされましたでしょうか…?
ハロウィーン!!
いろんなところでパーティーしてましたよね


私も土曜日は 偶然にもOFFとなったので
おでかけしてきました

最初はひとりで銀ブラするつもりでいて
ふと仲良しのhsyちゃんに連絡してみたら
「夕ご飯を一緒に食べようー」ということになり
そこから
「せっかくだし、パーティーへ行っちゃおうー!」となって
青山のとあるハロウィンパーティーへ

急だったから仮装とかしてないけど


オシャレな人、若い人、
カメラマン、占い師、スタイリスト、デザイナー、、、と
いろんな業界の人たちが沢山集まってておもしろかったー


ふわーーーー
みんな踊ってるから残像しか残らない

写真全然撮らなかったから映ってないけど
シスター ポリス ドラキュラ 女装 黒タイツのもじもじ君 など


????!!!
ぽよよん

この子は


大仏くんでした
手をあわせています


ここ普段レストランとして営業してる場所らしくってね
建物とか内装がすっごく素敵で
普通に食事しに来たいのでした


その後2時過ぎにはタクシーで六本木へ移動して
職場の人がDJやってるハロウィンパーティーへも遊びにいってきました

六本木では、半端なくディープな仮装の世界が繰りひろげられていた
外国人さん多いし!
あの場にいたら、来年は自分もなにか変装したいわ…て思っちゃう

it's a wonderful night
刺激的な夜でした
| event | 02:25 | - | - | - | - |
オンガクノ光


今夜は、お誘いいただいたトレモロイドのライブへ
新宿ロフトまで連れてってもらいました

しかも
SOUR
HARCO
も出演という

なんとも豪華な夜
もう何日も前から、楽しみにしてたの



一番最初に
GWぶりのトレモロイド

前回と同じ曲たちなのになんだか全然違って感じた
前はもうちょっとやわらかい感じだった印象が
なんか、演奏が力強いっていうか 深みが増したというか

音の聴こえかたは会場によってもちろん違うと思うけど
たとえるならば
タラバガ二 が ズワイガニ に、みたいな
ああうまく言い表せない
しかも食べ物しか浮かんでこない

とにかく 聴くたびに良いってことです
脳みそが楽しくなる
彼らのサウンドが好きです!

どうもありがとう


その後、BARスペースでひと休み
人間ウォッチング

エリンギ好きの2人だったので
メニューをみて迷わずエリンギバターを頼んだら
かなり美味しくてびっくりした ↓

まあ間違いないよね


次は
ゲストのHARCO

実はこうしてちゃんと聴くのはじめて
素晴らしい声 ピアノの調べに
心が震えました…
天才の香りがする


そして更にその後、
先日ブログにも書かせていただいた、SOUR

すばらしい!


昇天しました
はーーーしあわせ
しあわせでした
しあわせでした!(2回目)


終わったあとはもう かなりお腹いっぱい状態
好きな音楽を全身に浴びて
まさに「光」の中に閉じ込められたような恍惚感


そのままうっとり浸って
帰りみち


素敵な夜をありがとう
| event | 00:06 | - | - | - | - |
Pokka Pokka


STANDARD DELI(新しい名前が馴染まない)でお茶をした後、は。
いよいよライブー。
お友達つながりで知っているバンド、トレモロイド
私はライブ観に行くの2回目、で、しかも相当久しぶりなので、すっごい楽しみ!で。
わっくわくで移動。


会場に到着〜!
今回のイベントは、トレモロイドとbirds melt skyというバンドとの共同企画。なんだって。
着いた時はちょうどbirds melt skyが演奏してて。
かなりテンション高くてぶっ飛んでて、かっこいい人たちでした。
中の様子。結構人入ってる、暑い!


そしてお目当てのトレモロイドの登場。
もーーーー想像以上に、記憶以上に。すっごく良かっった!
身体に入ってくる音、詩、ひとつひとつが愛おしくなるような、最高に気持ち良い音楽。
身体は揺れるけど、脳みそは陶酔。
どの曲も大好きですが、『カロン』で一番じんときて、ヤバかった。
小林兄弟、かっこよすぎです。


ドラムとベースにも、全身しびれまくりです。
birds melt skyのメンバーがゲストでINしてピアニカ吹いてた。かわいい〜

もう、ほんとに。胸がいっぱいで。
いいものみせていただいた。 聴かせていただいた。
こんな素敵なライブみたら、気持ちがキラキラして。
また明日から頑張れる、ってなる。
いい夜を、どうもありがとう!
| event | 01:55 | - | - | - | - |